HOME » エムの全書籍-建築・家づくり-新刊&話題の本»『あるしてくとvol.2〜信州の建築家とつくる家』発刊!

『あるしてくとvol.2〜信州の建築家とつくる家』発刊!


h1-4sai

  • あるしてくとvol.2
  • オーダーメイドで家を建てたい方のための家づくりマガジン第2弾!
  •  

  •  
  • 2014年12月8日発行
  • A4判 172ページ
  • ISBN:978ー4ー904570ー88ー3
  • 1,500 円(税込価格1,620 円)

ハウスメーカーでもなく、工務店でもなく、〝もっと自分らしい家〟で建てたい方のための家づくりマガジンがついに創刊!
信州在住30人の建築家による実例をみながら「理想の家づくり」のイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか。 2012年まで刊行していたJIA長野県クラブ(日本建築家協会長野県支部)発行の『信州の建築家とつくる家』シリーズの発展版vol.2です。

hayashi

2014 December
あるしてくとvol.2

CONTENTS
柳澤孝彦インタビュー 建築は記憶をのせた舟である。
はみだす建築 「駅舎」 間 貞麿
原風景を歩く 下栗・遠山郷  鈴木志保
WOOD JOB×林業復権 赤堀楠雄

建築家30人の家づくり
自然とともにある住まい
 吉田 満
 菊池弘之
 百瀬万里子
 北村浩康
 清水国寿
 丸山和男
 荒井 洋
 鎌田賢太郎
 下崎明久
 池森 梢

todoroki1

 

fukushima

私たちだけの住まい
 片倉隆幸
 安藤政英
 山田健一郎
 林 隆
 藤松幹雄
 川上恵一
 新井 優
 武田誠彦
 小川原吉宏
 福島 透

ogawara

 

todoroki4

つながる住まい
 倉橋英太郎
 野口大介
 広瀬 毅
 尾日向辰文
 松下重雄
 轟 真也
 長島三夫
 君島弘章
 吉川 一 久
 高橋重徳

maruyama

todoroki3

◎建築家と二人三脚で歩む家づくり
◎頼んで大正解! 建築家との家づくり
◎岡谷・諏訪近代建築遺産を歩く

住まいづくりのプロたち
株式会社 ランバーテック
株式会社 ハローヒート
株式会社 コーティングコーポレーション
株式会社 塚田造園
◎あるしてくとコラム
01 変わり続ける中心市街地 ─ 長野市の場合 ─
02 民家のなかに生きる「住まいのあるべきかたち」
03 「ちょうな」で「はつる」
04 繭倉から寒天倉、そして新しい利用法へ ─ 八ヶ岳山麓の板倉 ─

ダーウィンのミミズ/ 小池雅久
今夜、いつものバーで/ ぺぺ中島

yoshida

「あるしてくと」という名前の雑誌をお届けします
あるしてくと とは フランス語で建築家の意味
「A r c h i t e c t e」と書きます
ひらがなで書けば かわいらしさもありますし 手作り感が感じられます
施主に寄り添って家を建てるのが建築家のよいところ
「あるしてくと」からはそうした建築家の温かさや
かゆいところにも手が届く心配りを感じませんか
さらに、「歩く」とか「てくてく」といった
一歩一歩進んでいく前向きな雰囲気も漂います
そんな愛らしさや建築家として大切にしている思いを
この名前に込めました
「あるしてくと」から
建築家の魅力を感じていただけたら幸いです(本文より)

あるしてくと創刊号(2014年4月発売)はコチラ

0件の読者の声 »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

本の感想をお寄せください。

編集部で掲載の可否を判断させていただきます。
あらかじめご了承ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




TOPへ戻る