HOME » 信州学 自然と紀行-科学絵本シリーズ-新刊&話題の本»ブナの森の絵本『おしりのはっぱ』発刊のお知らせ!

ブナの森の絵本『おしりのはっぱ』発刊のお知らせ!


9784904570920
オビ

雪どけの春にざわめく生命の鼓動。雨音はずむ新緑の森。
ブナの宝庫=北信州発! いつもどこかでいのちが受け継がれている森のにぎわいを、リズミカルな言葉に乗せて子どもたちに伝える科学絵本です。


  • おしりのはっぱ
  • オフィスエムの科学絵本シリーズ第3弾!英訳付。
    ぷりぷりぷりっと おしりがならぶ♪
    ならんだならんだ おしりのはっぱ♫
  • 作・井田秀行 絵・さくらい史門 
  • 英訳・Robert Zane Grey 弓場ます美

  • 2015年5月15日発行
  • A5判横開き 32ページ
  • ISBN:978ー4ー904570ー92ー0
  • 1,300 円(税込価格1,404 円)

ぷりっと みどりの おしりがひとつ♪
ぷりっと ぷりっと おしりがふたつ♪♪
ぷりぷりぷりっと おしりがならぶ
ならんだならんだ おしりのはっぱ

さまざまな生命が躍動する森の中。命のはじまりと終わりが交錯する=〝ブナの森〟のダイナミックな日常を、子どもたちに伝えます。英訳付きです。


p1 1504‚¨‚µ‚è‚Ì‚Í‚Á‚Ï–{•¶.indd p7 p8-9p10
p12-13p15

p16-17p20ー21p24 p26 p28ー29


著者プロフィール

井田秀行
1968 年名古屋市生まれ。長野県飯山市在住。
信州大学教育学部准教授。博士(学術)。広島大学大学院生物圏科学研究科修了。専門は森林生態学で、森林動態の研究や、里山の保全と活用に取り組む。
主な著書に『雪国の古民家にみる森と人の関わり』(共著,『森林環境2015』森林文化協会)『信州木の葉図鑑』(オフィスエム)など。

さくらい史門
1972年東京生まれ。長野県飯綱町在住。和光大学人文学部芸術学科卒業 絵本は2006年『ÉRASE 21 VECES CAPERUCITA ROJA』邦題『21人の赤ずきん』(Media Vaca/スペイン)、2010年『うえんじいさまのき』、2011年『ちょうちょの りりぃ』2012年『ゆきんこのたび』(共にオフィスエム)がある。その他に、紙芝居・書籍の挿画、企業キャラクター・ロゴ、年賀状のデザイン等も手がける。

0件の読者の声 »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

本の感想をお寄せください。

編集部で掲載の可否を判断させていただきます。
あらかじめご了承ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




TOPへ戻る