HOME » 新刊&話題の本»『たあくら一茶』発刊!

『たあくら一茶』発刊!


たぁくら一茶

  • たあくら一茶
  • 一茶生誕250年を記念して板画家・森貘郎がつづる「一茶論」決定版!

  • 森貘郎 著
  • 2013年9月6日
  • A5判 72ページ
  • ISBN:978-4-904570-72-2 C9436
  • 667 円(税込価格720 円)

信州発◎産直泥つきマガジン『たぁくらたぁ』の番外編『たあくら一茶』
小林一茶生誕250年を記念して、一茶の俳句をモチーフにした作品を多数発表している板画家であり、『たぁくらたぁ』の編集委員でもある森貘郎が、縦横無尽に論じた250年目の〝おらが一茶〟決定版! 定価税込700円です。


目次

たあくら一茶

たあくら一茶
貧乏一茶の貧俳諧
田舎もん一茶
みなしご一茶と江戸奉公
一茶の空白の十年
旅人一茶
欲張り一茶
助平一茶
俳諧寺—最後の一茶

あそべや一茶

笑いの文学
俳句と川柳
一茶の面影
一茶は一茶
『雪五尺』
芭蕉と一茶
山笑う—一茶の連句
大逆事件の新村忠雄と一茶
板画一茶
ネコ館長
一茶ホイサ三十三年

おらが一茶

一人草木
ちう位なりおらが村
世なおし

あとがき

0件の読者の声 »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

本の感想をお寄せください。

編集部で掲載の可否を判断させていただきます。
あらかじめご了承ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




TOPへ戻る