HOME » Monthly EMU Gallery»6月の作品

Monthly EMU Gallery

6月の作品

夜 と 昼 と その間
うつる 季節
泣き出した 彼女
上を向く 花

道無くとも
その森のどこかを 必ず、進んでる
照らす       絵と文:田之上尚子

 


5月の作品

月 と ランプ
怖い顔ばかり してないで
一緒に 読もう

ほんの 僅かの 灯りがあれば
大丈夫

ほんの 僅かの 灯りでも       絵と文:田之上尚子

 


4月の作品

繋ぐ
君と 一緒に 空の下
4月の はじまりに

座った背中
本を読む

花は咲く
君のために 絵を描こう       絵と文:田之上尚子

 


3月の作品



静寂の 内に

灯す        絵と文:田之上尚子

 


2月の作品


我々は、真実を知る必要がある
向かい合って座る

冬空        絵と文:田之上尚子

 


1月の作品


そら

遠き 空 でも
近い 空気

同じ 志で
一緒に 進む   絵と文:田之上尚子

 


12月の作品



北 の 手

さむさが さむさが

和らぎますように   絵と文:田之上尚子

 


11月の作品

道なき

 

いつもの 標が 見えなくても

大丈夫ですよ

たまには、あの木の間を

くぐっていきましょう

帰り道?

大丈夫、帰る場所は わかっていますから

(村石さんの写真より)    絵と文:田之上尚子

 


10月の作品


ありがとう

 

無駄なことなんて、ひとつもないから
だから
たまには、この椅子に座って

ゆっくり
していって ください    絵と文:田之上尚子

 


9月の作品


ひとつの 真実

 

日常が
日常であるために
忘れては いけないもの    絵と文:田之上尚子

 


1 / 41234




TOPへ戻る