HOME » お知らせ»「建築のよねやま」50周年記念誌を発刊しました

お知らせ

「建築のよねやま」50周年記念誌を発刊しました

長野県では、「建築のよねやま」としてラジオCMなどでおなじみの社史50年をまとめた記念本を、小社編集で11月末に発刊しました。
自費出版ではありますが、長野市内の一部書店で少部数扱っています。定価は税込3,000円
ご興味のある方は平安堂川中島店、平安堂若槻店、平安堂東和田店、北長野書店または「建築のよねやま」TEL.026-241-6232)までご連絡ください。

yoneyama

関連:

自費出版『お母ちゃん先生がゆく』発刊のお知らせ

母として、妻として、教師として半世紀を駆け抜けたお母ちゃん先生(長野県東御市在住の深井ふ志子さん)の自叙伝。
部数限定の自費出版本ですが、東信地域の一部書店(平安堂上田店、平安堂上田しおだ野店、上田西沢書店、平林堂書店、蔦屋上田大屋店、蔦屋上田しおだ野店)及び小社では購入可能です。
お気軽にご連絡ください!

詳しくはコチラまで
9784904570876


いよいよ今週末!倉庫開放 お宝本10000万冊まつり!のお知らせ

緊急お知らせ! 倉庫開放「蔵出し10000冊セール」を開催します!

今週末の10月25日(土)26日(日)の二日間、
古書の山崎書店・オフィスエム・まいまい堂の共催企画「蔵出し10,000冊セール!!」を開催します!

この二日間はなんと、創業60年を迎えた古書店の倉庫を一気に開放!文庫、新書は108円均一(一部を除き)をはじめ、
小説、エッセイなどの文芸書、写真集、専門書など各ジャンルのレア本、珍本、お得本を大放出します。
出会ってください!ネットでは味わえない紙の〝本〟だからこそ感じられる醍醐味!!
もちろんオフィスエムの本も販売。ミニフリマも同時開催で、まいまい堂のコーヒーも100円で出張販売します!

場所は、山崎書店のすぐ近くにある倉庫です。
山崎書店も営業しておりますので、お店まで来て頂ければご案内します(26日はお休みのため、案内地図を掲示)。
*お車でお越しの方は、近隣のパーキングをお使いください。

今週末は天気も良さそうですので、散策、お買い物のついでに、ぜひお立ち寄りください!

【場 所】善光洞山崎書店(長野市役所前昭和通り)倉庫
【時 間】am.10:00~pm.4:00
【住 所】長野市鶴賀緑町1398
【お問合せ】026ー235ー1455(山崎書店)
もしくは026ー219ー2470(オフィスエム)

古書の山崎書店とは?→http://o-emu.net/netyoko/yamazaki/
10月24日付の朝日新聞長野県版に掲載した広告です↓

新聞広告

関連:

たぁくらたぁvol.34の誤植に関する訂正、お詫びのお知らせ

先日、発刊しました『たぁくらたぁvol.34』で誤植がありました。

47ページ  お知らせ[対談]3・11は続いている津波と捜索と、原発事故
の問い合わせ先電話番号が、
正しくは026-225-9380になります。

訂正しまして、謹んでお詫び申しあげます。


『風の学舎発 持続可能な社会をめざして』が日本図書館協会選定図書に選ばれました

今年の5月に発刊した『風の学舎発 持続可能な社会をめざして』(著・平澤和人)が日本図書館協会選定図書に選ばれました。
本書はエネルギー資源の地産地消を唱えて、市民と共にNPOを立ち上げて奮闘した活動記録。公共的な有用性が高い話題の新刊です。
ぜひとも、今いちどチェックしてみてください!→http://o-emu.net/archives/14648.html

kazeHP-220x323


お待たせしました。たぁくらたぁ34号まもなく発刊!!

いよいよ「たぁくらたぁvol.34秋号」が、9月30日発刊です。
ただ今、ご予約受付中!

詳しくはこちらを↓
‚½‚Ÿ‚­‚炽‚ŸVol.34_•1_4b


ツキノワグマの生態学 増刷出来!!

簡便で気軽に読み通せる山岳科学ブックレット第8弾!
好評により増刷しました。昨今、頻繁化しているクマ出没の備えに最適の本書。
ぜひともチェックしてみてください!!
isbn142hyosi-220x313


夏季休業のお知らせ

オフィスエムは、8月13日(水)~8月16日(日)の間、夏季休業とさせていただきます。
ご注文はホームページ、FAXからお受けしますが、商品の発送は18日(月)以降になります。何卒、ご了承ください。

尚、まいまい堂は、お盆期間中も通常通り営業(12:00〜19:00、17日休み)しております。ぜひお立ち寄りください。
954778_695057223843310_311015970_n


8月13日(水)信濃毎日新聞朝刊1面に広告を出します!

ちょっとフライング気味ですが、8/13信濃毎日新聞朝刊第一面に書籍広告を出すことになりました。
この春から夏にかけて発刊したイキのよい、そして時宜を得た本ばかりです!
ぜひともチェックしてみてくださ〜い!!
(小社へ直接ご注文いただく場合は、本の発送がお盆明けの8/18以降になりますので、ご了承下さい)
0813emu_半3段


終戦の八月 本橋成一写真録「ふたりの画家」

まもなく69回目の終戦記念日を迎える8月がやってきました。
「原爆の図」「ピカドン」の作者である丸木位里・俊夫妻を、写真家本橋成一さんが丹念に追って捉えた写真録「ふたりの画家」です。
安倍政権が戦争のできる国づくりを進め、不穏な雰囲気が漂う昨今ですが、今いちど「戦争の悲惨さ」、「平和の尊さ」を見直す機会にしてみてはいかがでしょうか。残部僅少です。
hutarinogaka


20 / 30« First...10...1819202122...30...Last »




TOPへ戻る