HOME » お知らせ»ネット横丁・山崎古書アップ情報〈秘境・辺境本〉更新しました。

お知らせ

ネット横丁・山崎古書アップ情報〈秘境・辺境本〉更新しました。

いよいよ今週末に迫った『世界不思議人めぐり』の発刊にあわせて、ネット横丁山崎古書でも前回の山岳・登山本に続き、ちょっとレトロな〈世界の秘境・辺境本〉をご紹介します。

あります、あります妖しきストレンジワールド。とくとご覧くださ〜い。

新刊『世界不思議人めぐり』のチラシはこちら→世界不思議人めぐりPDFチラシ


たんぽぽの家『この足あとな〜に?』出版記念会が新聞各紙に掲載されました。

先日6月3日に奈良市たんぽぽの家で開催された『この足あとな〜に?』の出版記念会の模様が関西エリアを中心に記事とになりました。
原作者・遠藤さんと筆文字作家こやまはるこさんの素敵なツーショットも掲載されています!

また、当日の様子は同行した小社代表寺島のブログにも書かれています。こちら→“姉御日記”

ぜひともご覧下さい!

朝日新聞奈良県版
http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000001206040002

読売新聞富山県版
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20120529-OYT8T00004.htm

 

 

 


『沈黙の春を生きて』ふるさと上映会&講演会のお知らせ

先日の、NBSスペシャル『聞いてください 母と娘の原発』でも放送され話題となった坂田雅子さん。

6月10日の日曜日、地元須坂市のメセナホールにて講演会と、ベトナム戦争の枯葉剤被害をテーマにした映画『沈黙の春を生きて』の上映会が催されます。入場無料です。

坂田雅子さんご自身の声に耳を傾けることができる貴重な機会です。ぜひ足をお運びください。

PDFチラシはこちら→上映&講演会チラシ


いよいよ今週末です!『この足あとな〜に?』出版記念イベント

『この足あとな〜に?』が5月19日付けの週刊長野で取り上げていただきました。いよいよ今週末26日土曜日の出版記念イベント(原画展、ライブ、本の読み聞かせと内容がもりだくさんです)とともにお知らせ、掲載されています。

3月の発刊以来、「こんな本見たことない!」「文字が不思議でかわいい」と好評の筆文字絵本『この足あとな〜に?』。

ぜひともお誘いあわせの上、参加してみてくださいね!

詳しくはこちらのページを→http://o-emu.net/archives/11122.html


たぁくらたぁvol.33春号 発刊です!

9784904570821

信州発産直泥つきマガジンたぁくらたぁ33春号、5月25日発刊です。
くわしくはコチラまで!


『聞いてください 母と娘の原発』がNBS月曜スペシャルで放映されます

5月21日(月)19:00より長野放送【NBS月曜スペシャル】で『聞いてください 母と娘の原発』が放送されます。

小社より発刊『聞いてください』の著者・故坂田静子さん。その娘の映画監督・坂田雅子さんの脱原発の活動を紹介します。

ぜひご覧下さい。

NBS月曜スペシャルホームページ『聞いてください 母と娘の原発』

坂田静子さんが配ったガリ版刷のミニコミ紙『聞いてください』はこちらから本となってお買い求めいただけます。

聞いてください 脱原発への道しるべ

坂田静子・著

原発事故!30年前に警鐘を鳴らした主婦がいた! これは予見の書だ
加藤登紀子・広瀬隆・本橋成一 推薦


渡辺一枝さん参加の講演会・トークイベントのお知らせ

 

 

3.11以降、被災地で精力的な救援活動を続けている作家・渡辺一枝さん。

6月上旬にかけて、一枝さんが参加される脱原発へ向けた「女性の視点での」講演会やトークイベントがいくつか催されます。

弊社HPでもご紹介している一枝さんの被災地における活動手記「一枝通信」と併せて、チェックしてみてください。

詳しくはこちらまで5月8日号「一枝通信」

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2012 長谷川健一さん講演会・トークイベントのお知らせ

東日本大震災の被災地である福島県飯舘村の酪農家・長谷川健一さんの講演会が、長野県、新潟県で5月26日から28日まで3日間に亘って催されます。

5月26日()長野県伊那市いなっせ6階ホール
5月27日()新潟県津南市津南町文化センター3階和室
5月28日(月)長野県小諸市コミュニティーセンター

3.11以降、様々なメディアや講演を通じて、被災地のリアルな現状を伝えている長谷川健一氏。その熱のこもった言葉、誠実な人柄に触れることのできる貴重な機会です。ぜひとも足を運んで耳を傾けてみてください。

詳しくは、たぁくらたぁ 獲れたて最新情報&お知らせのページをご覧下さい→こちらです。


また、5月29日(火)には東京ポレポレタイムス社にて、写真家・映画監督の本橋成一さんと小社編集長の村石保を交えたトークイベントもあります。こちらもぜひチェックしてみてください。くわしくはこちらまで。

トークイベント「奪われた故郷ーあの日、飯舘村で何が起こったのか」
◆日時:5月29日(火)◆時間:18:30 open/19:00 start
◆ゲスト:長谷川健一(酪農家)村石保(オフィスエム)本橋成一(写真家・映画監督)
◆料金:予約1000円/当日1500円
◆予約お申し込み:03−3227−1405(ポレポレタイムス社)

E-mail:event@polepoletimes.jp


『この足あとな〜に?』出版記念原画展&ライブのお知らせ

3月の発刊以来、全国から様々な反響が寄せられている筆文字絵本『この足あとな〜に?』ですが、来る5月26日土曜日の午後、長野市善光寺近くにある竹風堂大門ホールにて出版記念の原画展&ライブが催されます。

著者であるこやまはるこさんとパートナーの丸山祐一郎さんは、一年の半分以上を日本全国、海外と演奏活動をしながら旅を続ける音楽家でもあります。たくさんの民族楽器を使いながら、ボサノバを基調とした素敵な音楽を奏でてくださいます。

当日はもしかしたら読み聞かせもあるかも? ミラクルで心に虹がかかる素敵な空間となること間違いなしです。 この日はご予定は空けていただいて、ぜひともこのイベントに足をお運び下さい!

pdfデータはこちらまで→event_0526


お待たせしました『高野登寺子屋百年塾講義録』いよいよ発刊

職場や地域の人材づくりに!
自己啓発のバイブルに!

地方から世界を変える人づくりを!
ホスピタリティーのカリスマ・高野登が2011年善光寺宿坊で行なった【寺子屋百年塾】の講演を完全収録。

ホスピタリティで自分が変わり、周囲が変化する。そして組織が生まれ変わる!

震災以降100年をいかに生きるべきか。高野登の熱い再生メッセージが満載です。

第1巻 自己成長を促すホスピタリティー



善光寺宿坊の、伝説の講義が甦る!
自立し、行動する習慣づくりとは!

第2巻 人間関係改善を目指すホスピタリティー

人に思いを伝える、人の思いを受け止める。
そこから人との関係の改善が生まれる。

第3巻 チームワークを支えるホスピタリティー

チームワークを支えるものは何か?
チームを引っ張るリーダーと、モチベーションづくりはどのように造るのか。

第4巻 リーダーシップとホスピタリティー

リーダーには何が求められのか?
リーダーに必要な日々の積み重ねと「覚悟」。

 

 

 


20 / 24« First...10...1819202122...Last »




TOPへ戻る