HOME » お知らせ»『ながはりさん家の子育て事情』が朝日新聞で紹介

お知らせ

『ながはりさん家の子育て事情』が朝日新聞で紹介

8月上旬に発刊されて、子育てママを中心に絶大な支持を得ている!?『ながはりさん家の子育て事情』

8月20日付、朝日新聞【長野県版】の生活欄で、本の紹介記事が掲載されました。

 

掲載記事はこちら!→http://www.asahi.com/edu/kosodate/news/TKY201108190462.html


Facebookいいね!ボタン 追加しました!

本の詳細ページ・新着記事のページにFacebookの「いいね♪」ボタンを追加しました。

お気に入りの本、気になる情報などありましたら是非

ポチッと押してください!!


たぁくらたぁVol.24  秋号

tarkuratar24
  • 信州発・産直泥つきマガジン

  • 総特集:3・11メルトダウン日本 脱・原発社会へ

  • 巻頭言
    いま私たちに問われているのは渡辺一枝(作家・写真家)

    グラビア
    放射能汚染地帯を歩く山本宗補(フォトジャーナリスト)

  •  
  • 発行:たぁくらたぁ編集室

  • 2011年8月15日発行
  • ISBN:ISBN978-4-904570-41-8 C9436
  • 381 円(税込価格411 円)

クリニクラウン塚原成幸氏講演会開催

すべての子どもに「こども時間」を

長野県立こども病院でクリニクラウン塚原成幸氏の講演を行います。

6月7日(火)18:00~19:30
長野県立こども病院会議室

長野県立こども病院
〒399-8288 長野県安曇野市豊科3100 TEL:0263-73-6700(代)FAX:0263-73-5432(代)

入場無料

今回の東日本大震災で被災地を回り、現地の病院を訪問し、子どもたちを勇気付けているクリニクラウン塚原成幸さん。
心に大きな傷を負った子どもたちとどのように接してゆけばよいのか?
いま、急がれる子どものケアを実践を踏まえて講演します。

塚原成幸(つかはらしげゆき)プロフィール

CLOWN LABO PROJECT主宰 都留文科大学大学院卒
大阪市に事務局を置くクリニクラウン(臨床道化師)国内唯一の特定非営利活動法人「日本クリニクラウン協会」の事務局長及びアーティスティックディレクター(芸術監督)。

【お問い合わせは】
オフィスエム 小宮山まで
026-237-8100

関連本 『「こども時間」を届ける臨床道化師』〜瞬間を生きる子どもたち


たぁくらたぁ31号発刊!!


信州発産直泥つきマガジンたぁくらたぁ最新刊vol.30秋号を発刊しました。
詳しくはこちらをどーぞ!


22 / 22« First...10...1819202122




TOPへ戻る