HOME » エムの全書籍-料理・郷土食-お知らせ»『信州の料理人、海を渡る。』グルマン世界料理本大賞でグランプリを受賞!

お知らせ

『信州の料理人、海を渡る。』グルマン世界料理本大賞でグランプリを受賞!

世界中の料理本が対象となるグルマン世界料理本大賞 “Gourmand World Cookbooks Award 2018(グルマン世界料理本大賞)において、「信州の料理人、海を渡る。La brise soufflée de Nagano」が “WORLD CUISINE LOCAL (ASIA)” アジアローカル部門でグランプリを受賞しました!
料理本界のアカデミー賞とも呼ばれる会での、栄えある受賞です。大友さん、おめでとうございます!!

グルマン世界料理本大賞:オレンジリキュールで有名なコアントローのエドゥワール・コアントロー氏が1995年に創設した世界規模唯一の料理本大賞。「料理本のアカデミー賞」ともいわれる。オリンピック精神に基づき運営され、今回は215の国・地域から1万冊前後の出展があり、ファイナリストに残ったのは134の国・地域、計1372作品だった。日本ではまだあまり知られていないが、過去には栗原はるみさん、速水もこみち氏、佐々木浩氏、奥田政行氏らが受賞している。

グルマン世界料理本大賞日本語版公式ホームページ→http://cookbookfair.jp/?p=960

『信州の料理人、海を渡る。』内容はこちらを→https://goo.gl/veUyiC


『絵本 よみきかせ』(せりざわ あやこ・文)発刊

9784866230184
  • 人は自分らしく生きる力をもっている……「つながるいのちのメソッド」で〝いま、ここ〟を大切に。
  • せりざわあやこ 文 (臨床発達心理士)
  • 庄村友里・絵

  • 2018年5月15日発行
  • A5判 36ページ
  • ISBN:978-4-86623-018-4
  • 741 円(税込価格800 円)

『自然にごちそうさま』(早川幸枝・著)発刊!

自然にごちそうさま
  • 信州・大岡 アルプス展望村から
  • 長野市大岡地区にある「カフェテラスモモ」の魅力をたっぷりお伝えする『自然にごちそうさま』が、まもなく発刊!

    天然酵母のパン作り、雑穀、ベリー、トマトソース……オリジナルレシピも大岡の美しい四季折々の写真とともに多数掲載。

  • 早川幸枝 著
  • 装幀・渋沢恵美

  • 2018年4月発行
  • B5判 100ページ
  • ISBN:978-4-86623-015-3
  • 2,000 円(税込価格2,160 円)

北澤 一伯個展「刺客の巻貝圖」@からこる坐

からこる坐・展示会のお知らせです。

北澤 一伯 場所の仕事vol.Ⅱ
「刺客の巻貝圖」

日 時: 5/21(月)〜6/3(日)
場 所:からこる坐(長野市上千歳町 1137-2アイビーハウス4F)
お問合せ:090-4153-2007

北澤一伯DM_ura

北澤一伯DM_omote

関連:

『自然にごちそうさま』が信濃毎日新聞書評欄に掲載されました

5月13日付信濃毎日新聞の書評欄で『自然にごちそうさま』(早川幸枝・著)が紹介されました!
長野市大岡地区の天然酵母のパン屋さん「カフェテラスモモ」の雑穀、ベリー、トマトソースなどを使ったオリジナルレシピが、大岡の四季折々の写真とともに多数掲載されています。本の内容はこちらをどうぞ〜→https://goo.gl/tSajVK
20180513信毎記事自然にごちそうさま


のぶしな通信vol.7発刊!

今号から内容がリニューアルしました!

信級のアツイ人、何かに秀でた人を紹介する「のぶしな〝人〟列伝」では信級神楽保存会長の寺島達三さん、のぶしなカンパニー東京支店長の「西荻窪商店街 朝市便り」、食堂かたつむり看板娘・中谷清美の「のぶしなレシピ教えちゃいます♪」など、新コーナーが満載。「サポーターズ寄り合い広場」「信級人名図鑑ファイル」「元祖のぶしなトライブ・関口チカオのぽつり名言録」など新旧入り交じって、盛りだくさんです。ぜひお近くの取り扱い店でご覧下さい!

《「のぶしな通信」取扱店》

ブックスカフェまいまい堂、パティオ大門えんがわ、ゲストハウス森と水バックパッカーズ、グリーンキッチンアラム、マゼコゼ、ロジェアターブル、ライスハウスABAB、朝陽館荻原書店、北長野書店(以上長野市街地エリア)

尾澤酒造場、新町セブンイレブン、道の駅信州新町、ブロックアトリエファーニチャー、前澤書店、さぎり荘、日原郵便局、道の駅大岡特産センター、八十二銀行新町支店、更水医院、麻屋、長野市役所信州新町支所(以上信州新町エリア)

表紙

2 3 4 5 6 7 8


『アルフォンス・デーケンの死への準備教育』増刷出来!

この2月に少部数限定で発刊した『アルフォンス・デーケンの死への準備教育』(横関祐子・著)の増刷出来!これまでオフィスエムホームページ、まいまい堂のみの取り扱いでしたが、アマゾン、全国書店でのお取り寄せもできるようになります。
本格的な高齢化社会を迎え「終活」などの言葉も聞かれる昨今、「生と死」について思いを巡らせてみてはいかがでしょうか。この機会にどうぞお求めください。https://goo.gl/YnHrNB

9784866230177


「岡本一道 小諸天地窯40周年展」のお知らせ

小諸市在住の陶工、雑誌たぁくらたぁの編集委員(「石油文明から太陽文明へ」を連載)の岡本一道さんの活動40周年を記念した作品展が開かれます。
茶碗や湯飲み、ぐい呑みなどの日常使う陶器をつくっている窯場を公開。
40年前からほとんど変わっていないというシンプルなデザインで頑丈な作品の数々。ぜひお出かけ下さい。

日時:4月26日(木)~4月30日(月)
時間:10:00ー18:00
場所:小諸天地窯(小諸市甲4741−20

岡本さん40thDMomote
岡本さん40thDMura


長野市民新聞で「のぶしなつぶつぶブックレット」の紹介記事

本日の長野市民新聞の第1面に「つぶつぶブックレット」の記事が掲載されました〜!
長野市のまいまい堂、信級の食堂かたつむりで取り扱っています。
のぶしなカンパニーの母体・出版社オフィスエムでは、信級に限らず自分史の本を作るお手伝いをさせて頂いてます。お気軽にご相談ください〜☆

20180412市民新聞記事


『アルフォンス・デーケンの死への準備教育』発刊!

9784866230177
  • 増刷出来!日本人にとって〝死〟とは何か?
  • 「死生学」の提唱者〝アルフォンス・デーケン〟。デーケン哲学の神髄に迫る。増刷出来!

  • 横関祐子 著 (佐久大学看護学部助教)
  • 装幀・石坂淳子(クレエデザイン事務所)

  • 2018年3月4日発行
  • 四六判 264ページ
  • ISBN:978-4-86623-017-7
  • 1,852 円(税込価格2,000 円)
3 / 2812345...1020...Last »




TOPへ戻る