14729119_822068414601507_1884768956123953121_n
BOOKS CAFE まいまい堂 TEL:090-4153-2007 FAX:026-219-2472

稀覯本

手に入りにくい珍しい本のことを稀覯本(きこうぼん)という。この本も稀覯本には違いないのだろうが、少しばかりニュアンスが違う。本書の造本は手作りの妙とでも言おうか、人肌の温もりが直に伝わってくる。
実はこの稀覯本、先日、南椌椌個展「桃の人」の最終日に、椌椌さんから頂いたものである。
「句写句写 へふへふ」という呪文のようなタイトルの千社札が貼られた赤い函の中には、B6判サイズの印画紙74枚がカード形式で納まっている。74枚のカード1枚1枚には写真と自由律俳句でコラボレーションされている。
事の次第は、岡山市在住のグラフィックデザイナー岡本健さんが、多摩市の友人たにむらしげをさん宛に送ったメールに添付された写真に、たにむらさんが俳句で返信するという往復書簡にあった。二人の往復書簡に大いに’感銘を受けたたにむらさんの友人、南椌椌さんが編集を買って出て、この特装本に仕上げたのである。
自身の写真を「戯れごと」と岡本さんは言う。その通りだと思う。写真も俳句も戯れごとの境地に入るにはそれなりのキャリアと手練を要する。加えて、この往復書簡を玉手箱のような美しい特装本に編集したのは南椌椌さんの遊びココロにあった事は言うまでもない。
よくぞ撮りも撮ったり、よくぞ書きも書いたり、そして、よくぞここまで纏めたものである。
「句写句写 へふへふ」は、まさしく戯れせんとや生まれし三者による戯れごとの賜物に他ならない。

14729119_822068414601507_1884768956123953121_n

14670858_822068491268166_8068693141341932105_n

14670660_822068441268171_1912259245769808898_n

14666150_822068424601506_2553414347099075913_n

14650604_822068524601496_3864904796980118411_n