HOME » 秘蔵・善光寺の本 その3»善光寺関連の古書 3

秘蔵・善光寺の本 その3

善光寺関連の古書 3

『善光寺と長野市の歴史』

長野市の郷土史家がまとめた、善光寺と門前町の歴史。大変読みやすく、入門書として最適。
【番号】09026
著者/小林計一郎
判型/A5判 上製
頁数/154ページ
発行/長野郷土史研究会
発行日/昭和33年
価格/1,500円


『善光寺日本忠霊殿史』

善光寺境内にある戦没者を祀った霊廟、日本忠霊殿。その成り立ちと歴史。
【番号】09027
編者/田中武夫
判型/A5判 上製
ページ数/149ページ
発行/善光寺日本忠霊殿造営奉賛会
発行日/昭和45年
価格/3,000円


『善光寺如来絵詞伝』

三国伝来の伝承をもつ善光寺如来。卍空が弘化4年に表したものを、昭和4年に編集、印刷したもの
【番号】09028
著者/杜多卍空
編集/松本久雄
判型/A5変型 並製
ページ数/339頁
発行/善光寺別当大勧進
発行日/昭和4年
価格/5,000円


『信州善光寺如来御縁起』

善光寺縁起の冊子。当時仲見世で土産として売られていたものか?裏表紙に大正5年の書き込みあり。
【番号】09029
編集/鈴木惣太郎
判型/145mm×218mm 和綴じ
ページ数/20頁
発行/鈴木惣太郎
発行日/不明
価格/2,000円


『三国伝来 善光寺如来縁起 五』

善光寺如来縁起の内の5巻目。主に善光寺如来の霊験譚をまとまたもの
【番号】09030
編集/小桝屋喜太郎 他
判型/154mm×223mm 和綴じ
ページ数/63頁
発行日/安政6年
価格/2,000円


『昭和11年陽春 善光寺開帳奉賛句集』

昭和11年。戦前最後の善光寺御開帳。この時の御開帳を記念して全国から寄せられた俳句をまとめたもの。
【番号】09031
編集/善光寺開帳奉賛俳句会
判型/四六判 上製 函入り
ページ数/310頁
発行/善光寺開帳奉賛俳句会
発行日/昭和11年
価格/1,500円


『善光寺平』

信濃路をこよなく愛した詩人、津村信夫晩年の著作「善光寺平」の復刻版。
【番号】09032

著者/津村信夫
判型/四六判 上製 函入り
ページ数/132頁
発行/冬至書房新社
発行日/昭和54年
価格/1,500円


↑詳細は写真をクリックしてください

『信州善光寺 名所図会』

明治期の善光寺境内の印刷写真を画帖に仕立てたもの。善光寺境内で売られていたものか?旧蔵者が善光寺を参拝した様子が切々と筆字で書き込まれている。
【番号】09033
判型/画帖仕立 195mm×131mm
発行日/不明 (明治43年の書き込みあり)
価格/5,000円


ご注文・お問い合わせはこちらまで。