HOME » 児童文学書»児童文学書

児童文学書

児童文学書

「はんぶんのおんどり」
【番号】J-001
作/ジャンヌ・ロッシュ=マゾン
訳/山口智子
絵/堀内誠一
大きさ/182ミリ×223ミリ
出版社/瑞雲舎
価格/700円
色鮮やかなイラストが印象に残るフランス童話絵本。


「ワンダーブック」
【番号】J-002

作/ナサニエル・ホーソーン
絵/アーサー・ラッカム
訳/野原とりこ
大きさ/182ミリ×230ミリ
出版社/立風書房
価格/1,000円
ギリシャ・ローマ神話を題材にした、美しくも教訓的な物語。


「美女と野獣」
【番号】J-003

絵/ウィリアム・ヒース・ロビンソン
訳/谷林真理子
大きさ/182ミリ×230ミリ
出版社/立風書房
価格/800円
ユーモアが滲む挿絵で蘇る、昔から伝わるフランス民話。


「ルビンおじさんの冒険」
【番号】J-004

作・絵/ウィリアム・ヒース・ロビンソン
訳/阿刀田高
大きさ/182ミリ×230ミリ
出版社/立風書房
価格/800円
イギリスで古くから永く愛される、荒唐無稽で奇想天外なファンタジー。


「ケイト・グリーナウェイの遊びの絵本」
【番号】J-005

訳/岸田衿子
大きさ/182ミリ×230ミリ
出版社/立風書房
価格/700円
素朴な絵とリズミカルな文が心地よい、19世紀末イギリスの子ども遊びを伝える絵本。


「ピーターパン」
【番号】J-006

作/J・M・バリー
訳/高橋康也・高橋迪
絵/アーサー・ラッカム
大きさ/182ミリ×240ミリ
出版社/新書館
価格/1,000円
ラッカムの繊細かつ可憐なタッチで描かれる、世界で最も有名な童話。


「星の帆船」
【番号】J-007

作・絵/ウィリアム・M・ティムリン
訳/舟崎克彦
大きさ/182ミリ×230ミリ
出版社/立風書房
価格/1,000円
美しい挿絵で今尚かつ人気も評価も高い、幻の絵本。


「ロンドン橋でひろった夢」
【番号】J-008

影絵/藤城清治
話/香山多佳子
大きさ/208ミリ×250ミリ
出版社/暮らしの手帖社
価格/1,400円
「暮しの手帖」に長年連載された,藤城清治さんのカラー影絵の絵本。


「わんぱくえほん ひとつひとつひとくちばなし」
【番号】J-009

作/飯野和好
大きさ/228ミリ×215ミリ
出版社/偕成社
価格/750円
いたずら好きのわんぱく小僧に送る、ユーモア満載の詩画集。


「あやとりひめ」
【番号】J-010

作/森山京
絵/飯野和好
大きさ/182ミリ×205ミリ
出版社/理論社
価格/600円
不幸な生い立ちの娘が、次々と訪れる危機を乗り越えて幸せになるまでの話。


「きつねぼら」
【番号】J-011

作/光川純太郎
絵/廣瀬剛
大きさ/182ミリ×257ミリ
出版社/新風舎
価格/900円
第2回新風舎出版賞出版大賞受賞作。墨絵の挿画も美しい心が洗われる話。


「ガブリちゃん」
【番号】J-012

作/中川李枝子
絵/中川宗弥
大きさ/182ミリ×205ミリ
出版社/福音館書店
価格/850円
色鮮やかなクレヨン画で綴られる、稀少価値の高い人気書。



「岩波の子どもの本」ぞうさんマークシリーズ・全10冊(函入)
「みんなのせかい」文・絵/マーロンリーフ 訳/光吉夏弥
「金のニワトリ」文/エレーン・ポガニー 絵/ウイリー・ポガニー 訳/光吉夏弥
「どうぶつ会議」文/エーリヒ・ケストナー 絵/ワルター・トリナー 訳/光吉夏弥
「百まいのきもの」文/エリノア・エスティーズ 絵/ルイス・スロボドキン 訳/石井桃子
「九月姫とウグイス」文/サマセット・モーム 絵/武井武雄 訳/光吉夏弥
「スザンナのお人形 ビロードうさぎ」絵/高野三三男 訳/石井桃子
「アルプスのきょうだい」 文/ゼリーナ・ヘンツ 絵/アロワ・カリジェ 訳/光吉夏弥
「ツバメの歌」 文・絵/レオ・ポリティ 訳/石井桃子
「ナマリの兵隊」文/ハンス・アンデルセン 絵/マーシア・ブラウン 訳/光吉夏弥
「山のクリスマス」文・絵/ルドウィヒ・ベールマンス 訳/光吉夏弥
【番号】J-013
大きさ/155ミリ×200ミリ
出版社/岩波書店
価格/5,000円
素晴らしい内容もさることながら、装丁も気が利いています。文句なしにお買い得です。