HOME » 写真集・芸術・工芸-新刊&話題の本-お知らせ»『童心芸術家 横井弘三』発刊のお知らせ

『童心芸術家 横井弘三』発刊のお知らせ


97849045709681

  • 童心芸術家 横井弘三
  • 天使のような清らかさ、変幻自在、博愛・人道主義…、
    知れば知るほど魅力ある童心芸術家・横井弘三の世界!
  • 横井弘三とオモチャン会 編
  • デザイン・装幀 庄村友里(トレモロデザイン)

  • 2015年9月12日発行
  • A5判 140ページ
  • ISBN:978ー4ー904570ー96ー8 C0071
  • 1,500 円(税込価格1,620 円)
関連:

晩年を信州で過ごした天衣無縫の異才画家の生きた時代と人々——。
その交流の軌跡が市民グループ(横井弘三オモチャン会)によって掘り起こされた

もくじ

童心芸術家 横井弘三
横井さんの晩年の足跡MAP
善光寺界隈おさんMAP
横井さん足跡ルポ 黒田弘志 (横井弘三とオモチャン会)

寄稿 「わが家の横井さん」
 横井弘三画伯の思い出 塚田 佐 (元長野市長)
 横井弘三と木曽 小幡義明 (長野日報記者・横井弘三とオモチャン会)
 横井先生と私たち 和久井 進 (介護施設代表・横井弘三とオモチャン会)
 三原市(広島県)の横井さん  友宗邦夫 (元三原市職員・横井弘三とオモチャン会)
 自画像にみる横井弘三のカイキ 瀬尾典昭 (松涛美術館学芸員)
 面白バカ者 黒田弘志
よこいさ~ん だいすき!
岡田 功(横井弘三とオモチャン会)/山崎貴宏(山崎武郎の子息)/藤井虎雄(伊豆大島木村五郎・農民美術資料館 藤井工房)/羽田睦美(横井弘三とオモチャン会)/大宮真弓(同志社大学名誉教授)/伊トー・リツコ(挿絵描き・横井弘三とオモチャン会)/草間 勉(桜の研究者)/越前 進(東京都)/土井章史(絵本編集者)/奥谷敏彦(イラストレーター)/小池清一(医師)/内田かずひろ(マンガ家)
横井弘三 人と作品
 造花に訴う 横井弘三
 二十一世紀の絵画 横井弘三
 童心芸術家、横井弘三 和田 登(児童文学作家)
 突拍子もないが、忘れることのできない画家 瀬尾典昭(松涛美術館学芸員)
気迫に満ちた自画像と魂をも焼き込んだ焼絵 田部隆幸(焼絵研究家・横井弘三とオモチャン会)
資料 横井弘三とオモチャン会
 横井弘三とオモチャン会
 「オモチャン会」回顧 村田信彦(横井弘三とオモチャン会)
 横井弘三とオモチャン会 活動記録
 発掘写真に見る横井弘三
 横井弘三 年譜
山田さん(長野市理髪店店主)お店が寂しいねの巻
山口さん(長野市美術商)水中眼鏡をかけた画家の巻
内山さん(長野市元パン屋店主)笑えるズック靴の巻
我楽多キーワードよこいさんを楽しむ豆知識… 48
自画像あ・れ・こ・れ
よこいさんとヒマワリ

0件の読者の声 »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

本の感想をお寄せください。

編集部で掲載の可否を判断させていただきます。
あらかじめご了承ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




TOPへ戻る