HOME » お知らせ»深田明弘の木版仕事@からこる坐 のお知らせ

深田明弘の木版仕事@からこる坐 のお知らせ


深田明弘の木版仕事DMオモテ

飯綱町在住の版画家・深田明弘さんの展示会です。
深田さんの人柄がにじみ出ている優しいタッチの作品の数々、ご堪能ください。

深田明弘の木版仕事
̶ Feeling Good ̶
12:00~19:00 pm
2017.3.18(土)‐ 4.1(土)

期間中に木版画講習会も開催します!
3月23日(木)16時~18時
参加費3000円+材料費(300円程度)まいまい堂の美味しい珈琲&お菓子付き
彫刻刀をお持ちの方はご持参ください

深田 明弘プロフィール
1963年 福岡県北九州市に生まれる。
1982年 上京。武蔵野美術学園でリトグラフ、銅・木版画を学ぶ。
1986年から2 年間、同学園で版画研究室助手を務める。
1988年 木版画家・北岡文雄氏に師事。制作助手を務めながら
木版画をより専門的に学ぶ。
2005年 自然の中での子育てをするため、長野県飯綱町に移住。
2008年 財団法人・長野県緑の基金より、絵本『太一と夜泣き
松 〈木が伝えてくれる物語1〉』(オフィス・エム)を発刊。

深田明弘の木版仕事DMウラ

関連:

0件の読者の声 »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

本の感想をお寄せください。

編集部で掲載の可否を判断させていただきます。
あらかじめご了承ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




TOPへ戻る