9784866230085のコピー
位里と俊
2017.05.17

ツキイチ通信vol.20(5月号)発刊しました

facebooktwittergoogle_pluspinterest

【長野市の小さな出版社オフィスエムのメールマガジンvol.20】
旬の情報・話題をお届けするツ・キ・イ・チ通信 2017.5.15

晴天に恵まれた今年のゴールデンウィーク、みなさん、いかがお過ごしだったでしょうか。
新緑が萌ゆる5月、信州は最高の季節を迎えています。
里山を散策するもよし、公園で読書するもよし、とにかく外へ出かけたくなってしまいますね!

のぶしなカンパニーでは、ついに〝食堂かたつむり〟がオープンしました。
他にも新刊、原画展、農業イベント……と、縦横無尽に展開し始めたオフィスエムホールディングス!?
今号も新鮮なネタが満載です。是非、お読みくださいっ!!

-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

【INDEX】
 ♪1 写真集『位里と俊』(写真・本橋成一)発刊!
 ♪2 小林野々子原画展 「景色の向こう側へ―四季の軽井沢―」@からこる坐
 ♪3 「食堂かたつむり」オープン!&「善光寺花回廊」山里ブースに出店しました。
 ♪4 のぶしな田植え体験「手植えでゴゥゴゥ!」参加者募集!
 ☆浜栄一さん逝去 ご冥福をお祈り申しあげます
 ☆第15回官足法〝足もみ健康法指導〟@でんでん村

-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

♪1 「原爆の図」で知られる、ふたりの画家・丸木位里と丸木俊を捉えた写真録
写真集『位里と俊』(写真・本橋成一)発刊!
◎B5変形判 本体 2,200円+税 112ページ

1980年代半ばから丸木美術館へ通い、丸木位里・俊という二人の画家の共同制作の現場、生き生きとした暮らしの風景を撮り続けた写真家・本橋成一の写真集が、5月1日に発刊となりました。
既刊写真録『ふたりの画家』に未収録の作品も多数収録され、ダブルトーンの美しい印刷で仕上がった『位里と俊』。
ぜひお買い求め下さい。

◎本橋成一プロフィール
東京生まれ。1968年「炭鉱〈ヤマ〉」で第五回太陽賞受賞。以後、サーカス、上野駅、築地魚河岸、大衆芸能など、市井の人々の生きざまを撮り続ける。
91年からチェルノブイリ原発とその被災地ベラルーシに通い始め、98年 『ナージャの村』で第17回土門拳賞を受賞。監督として映画『ナージャの村』『アレクセイと泉』を手掛け、ベルリン国際映画祭ベルリナー賞・シネクラブ賞受 賞、サンクトペテルブルグ映画祭グランプリなど、国内外で高い評価を得る。
2016年には展覧会「本橋成一 在り処」IZU PHOTO MUSEUM(静岡)開催。

写真集『位里と俊』(写真・本橋成一)
詳しくはこちらを→https://goo.gl/O9Cfhl

2005年刊『ふたりの画家』(本橋成一・著)も、残部僅少ではありますが、まだ在庫はあります。→https://goo.gl/Vlm2Kb

また現在、埼玉県東松山市の「原爆の図丸木美術館」にて、写真展「ふたりの画家 丸木位里・丸木俊の世界」も開催されています。こちらも併せてチェックしてみてください。

開館50周年特別展示 本橋成一写真展「ふたりの画家 丸木位里・丸木俊の世界」
2017年4月22日(土)~7月17日(月/祝) 午前9時~午後5時
休館日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌平日)
入館料 :一般900円
会場:原爆の図丸木美術館

「原爆の図丸木美術館」ホームページはこちらを→http://www.aya.or.jp/~marukimsn/

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …

♪2 小さな物語が散りばめられたファンタジーワールド
小林野々子 原画展 「景色の向こう側へ―四季の軽井沢―」@からこる坐

鮮やかな色づかいで、幻想的な世界を創り出す小林野々子さんの個展が6月1日から始まります。
『2017年軽井沢町要覧』で描いた原画を中心に、小さな立体物なども展示・販売する予定。
キノコのオブジェやヒンメリ(フィンランドの藁を用いた装飾品)なども手掛ける野々子さんの、何が飛び出すかわからない不思議な世界を、ぜひご堪能下さい。
展示の様子は、からこる坐フェイスブックページ(→https://goo.gl/QGVGZf)でもお伝えします。お楽しみに!

小林野々子 原画展「景色の向こう側へー四季の軽井沢ー」
日付:2017.6.1(木)‐ 6.17(土)
時間:12:00~19:00 pm
場所:からこる坐
入場無料

◎小林野々子プロフィール
長野市出身、在住。子どもの頃から絵を描き続け、2000年頃から展覧会などで発表するようになる。自然の中にある目に見えない世界をテーマに描き、絵の他に小さな立体作品なども制作している。

小林野々子ホームページはこちらを→https://tukiakari.jimdo.com/
小林野々子 原画展「景色の向こう側へー四季の軽井沢ー」はこちらを→https://goo.gl/N96cX7

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

♪3  のぶしな定食、わさび丼、そば薄焼き、生ビール……春の信級にぜひお越しを!!
「食堂かたつむり」オープン!&「善光寺花回廊」山里ブースに出店しました。

◎「食堂かたつむり」オープン!
3月から工事を進めていた〝食堂かたつむり〟(のぶしなカンパニー内)が、ついに5月3日(祝)にオープンしました。
信級初となる飲食店の誕生。上水道のない信級(全戸、山の湧き水を使っています)なので、保健所審査も水質検査から始まるという、遠回りしながらの開店となりましたが、その分歓びもひとしおです。
営業時間は火曜日から土曜日までの11時半から夕方5時まで(日・月定休)。
山菜の天ぷらなど信級で採れる旬の食材をふんだんにつかった「のぶしな定食」、すりおろしわさびとおかかに3~4品の小鉢が付いた「わさび丼」(500円)、素朴でヴォリューミィな「そばの薄焼き」(300円)といったメニューでお待ちしています。
また、金曜日のみ、食堂かたつむりはバルとなり夜も営業します! 生ビールやサワーもありますよ~!

〝食堂かたつむり〟は長野市から国道19号線を松本方面へ向かって約1時間。川口の信号を右折して「さぎり荘」を過ぎれば「信級まで5㎞」の案内看板が出てくるので、そこから車で10分ほど。
旧農協前の紅い屋根がかかった小さな食堂は、ヤマモミジのシンボルツリー、かたつむりの看板が目印です。
新緑さわやかな山里・信級までぜひおでかけください!

◎「善光寺花回廊」山里ブースに出店しました。
天候にも恵まれたゴールデンウィーク真只中の5月3日、4日、5日に、長野市中央通りで開催された「善光寺花回廊」の山里コーナーの一角で、〝のぶしなブース〟を出店しました。
ブースに並んだのは、採れたばかりのタラの芽、コシアブラ、コゴミなどの山菜、わさびの花、信級玄米珈琲、炭盆、そしてわさび丼など、信級で採れた個性あふれる品々。とても好評を博しました。
信州新町や信級(出身)の方も立ち寄って下さり、励ましの声をかけていただき感謝、感激!
初夏を思わせるほど暑かった三日間、お越しいただいたみなさん、お手伝い頂いたスタッフの方々、本当にありがとうございました!!

リニューアルしたばかりの〝のぶしなカンパニーホームページ〟はこちらを→http://www.nobushina.com/
カンパニーの日々の出来事を綴ったフェイスブックページはこちらを→https://goo.gl/DD8cSZ
… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

♪4 山里・信級を、毛穴全開で体験してください!
のぶしな田植え体験「手植えでゴゥゴゥ!」参加者募集!

今年のぶしなカンパニーでは、信級玄米珈琲(→http://nobushina-coffee.com/)の植野さんが耕している田んぼで、お米作りのお手伝いを少しだけさせてもらっています。信級の景観維持に少しでも役に立てるなら! ということで、農業ド素人ながらもお米作りにチャレンジさせてもらっているのです。
側溝のそうじ、肥料撒き、種蒔き、代掻きとやること満載ですが、来る6月3日土曜日に私たちと一緒に田植え体験をしてみませんか? 

日付:2017.6.3(土)
集合時間:9:00(13:30くらいまで)
集合場所:のぶしなカンパニー(長野市信州新町信級字中村5554ー1)
参加費:大人2,000円(昼食代、レジュメ代込み)
    中学生、高校生1,000円
    小学生以下は無料
用意するもの:汚れてもよい作業着、タオル、お飲み物、帽子、長靴(田んぼ用長靴だとベストです。なければ靴下でもOK)など
お申込みとお問い合せ先:080ー5143ー5554(のぶしなカンパニー 火曜日から土曜日までの11:30~17:00の間)または026ー219ー2470(オフィスエム)
*雨天中止(中止の場合、当日の朝7:00までにご連絡します)

9時にのぶしなカンパニーに集合後、近くの田んぼまで車でご案内します。
開会式、植野さんの簡単な説明の後、田植え作業を開始。お昼まで、めいっぱい作業した後は「食堂かたつむり」にて昼食の予定です。解散後は渓谷のふもとの「さぎり荘」でぜひ、ひとっ風呂浴びてお帰り下さい。当日、今後のスケジュールをお配りしますが、一年通しての草刈り、稲刈り、脱穀すべてご参加頂いた方には、最後に「お米5kg」をプレゼントいたします!
お一人様も、ご家族でのご参加も、ぜひぜひお待ちしています!

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …
☆信州のファーブル・チョウ類研究の第一人者として活躍
浜栄一さん逝去 ご冥福をお祈り申しあげます

長野県を代表するチョウ類生態研究家の浜栄一さんが、4月1日に逝去されました。享年88。

「三郷昆虫クラブ」などの活動を通じてチョウの魅力を伝えてきた浜さんは、県の職員として働きながら、独自の研究を続けてきた在野の研究者でもありました。
自然観察会ではチョウの生態のみならず環境問題についても、子どもたちに「深い話をわかりやすく伝えた」浜さん。
オフィスエムでは『光と影~私の点描画(チョウの生態を主とした作品集)』(著・浜栄一、2014年刊、在庫僅少→https://goo.gl/aDXCfb)を発刊させていただきました。
また2015年にからこる坐で開催した「浜栄一と自然の世界展」では、県内外から多くの方が集まり、大変好評を博しました。
浜栄一さんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

☆血流促進!免疫力アップ!
第15回官足法〝足もみ健康法指導〟@でんでん村

足裏をとにかくもんでもみまくる健康促進法=官足法。
痛みさえガマンすれば、血流促進で自己治癒力&免疫力を高められます。
副作用もなく、体調が見違えるように改善!

6月の官足法は6日火曜日です。
完全予約制で、料金は3,500円(初診の方は+1,000円)となります。
時間は午後12:30、14:00、15:30、17:00の計4回となります。
すぐに予約が埋まってしまいますので、ご予約はお早めにどうぞ!

6月の官足法@でんでん村
日時:6月6日(火)
時間:12:30、14:00、15:30、17:00(計4回)
場所:でんでん村(アイビーハウス3F)

官足法指導員アオキタカエさん〝足もみ日誌〟はコチラ→http://takaememo.exblog.jp

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

何度もここで書いてますが、信級へ行くとなぜか元気になります笑。
田んぼや草刈り、カンパニーのリノベーションなど体力的にはキツイこともあるのですが、
〝妙な〟ストレスが溜まることなく、感覚が冴え渡ってくる気がするのです(気のせいかもしれませんが……)
村の方の援助を受けながら、単純に体を使って何人かで同じ作業をする。これがいいんです。
「知性は単独では機能せず、協働においてそのパフォーマンスは最大化する」と誰かが言ってました。まさにそんな感じ。
茨木のり子さんに「どこかに美しい村はないか~」の書き出しではじまる〝六月〟というタイトルの詩作がありますが、
〝食堂かたつむり〟にいるとよくこの作品が脳裏をよぎるんです。
さてこれから、田んぼにブルーベリーに食堂に……と、イベント目白押しなグリーン期に突入!
ぜひ信級へお出かけくださ~い!!
(鴨林)

-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

◆発行人◆
長野市の小さな出版社オフィスエム
〒380-0821 長野市上千歳町1137-2 アイビーハウス
TEL. 026-219-2470
FAX. 026-219-2472
URL ⇒ http://o-emu.net/
FBページ⇒http://urx2.nu/op6J

 

facebooktwittergoogle_pluspinterest
TOPへ戻る