140127たぁくらたぁVol
たぁくらたぁ32
2019.03.08

ツ・キ・イ・チvol.41(2月号)発刊

facebooktwittergoogle_pluspinterest

【長野市の小さな出版社オフィスエムのメールマガジンvol.41】
旬の情報・話題をお届けするツ・キ・イ・チ通信 2019.2.27

2月もあっという間に終わり。柔らかい陽射しに、ようやく春が感じられるようになってきました。
春眠暁を覚えず……と、寝ぼけまなこになっていると、ボーッと生きてんじゃねーよ、とツッコミが入りそうですが(笑)、
そろそろ厚いコートやセーターを脱いで、思いっきり春を感じたい!(寒冷地あるある)今日この頃であります。

今回のツ・キ・イ・チ通信は新刊、農作業シーズンイン間近の、のぶしなカンパニー情報などなど。
ぜひ、ご一読ください(^^)

-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪
【INDEX】
♪1 『たぁくらたぁ』vol.47春号 発刊!
♪2 『あなたに贈る言葉』(轟 勝子・著)発売中!
♪3 冬のスペシャル企画・ビストロのぶしな開催しました、他のぶしなカンパニー情報
♪4 出会いの出版社・オフィスエムと始める「楽しい本作りの旅」原稿お待ちしています!
☆第36回官足法〝足もみ健康法指導〟開催@でんでん村
-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

お待たせしました!おなじみ信州発〝産直泥つきマガジン〟最新号
♪1『たぁくらたぁ』vol.47春号 発刊!
◎A5判 本体476円+税 76ページ

たぁくらたぁvol.47春号が発刊となりました。特集は〝福島第一原発事故から8年──新たな「安全神話」づくりの現実〟。
ほかに表紙画も描いて下さった山口マオさんの「絵本が世の中を変える?」、ゲニェン・テンジンさんの新連載「チベット難民の長い旅はつづく チベットからの亡命」など。
お得な定期購読は年4回分で送料、消費税込み2、800円です。ぜひお申し込み下さい。

たぁくらたぁvol.47春号の内容はこちらを→https://bit.ly/2V9Rwr8
Web版たぁくらたぁはこちらを→http://o-emu.net/tarkuratar/

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

シンプルな言葉で綴る〝人生応援ブック〟
♪2『あなたに贈る言葉』(轟 勝子・著)発売中!
◎A5版 本体1、200円+税 56ページ

先月号でご紹介した信州新町在住、夫婦合わせて150歳の仲良しご夫婦による『あなたに贈る言葉』(轟 勝子・著)好評発売中です。
旅立ちのシーズン、大切な人へのプレゼントに最適な人生応援ブック。勝子さんが書きためた、飾り気のない言葉が不思議と胸を打ちます。
3月9日は信級・食堂かたつむりで出版記念会も開催決定!
県内書店、オフィスエムホームページ、アマゾンなどで販売中です。ぜひお求めください。

詳しくはこちらを→https://bit.ly/2FRod8t

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

春が待ちきれない! 食堂も田んぼも畑も森林もカオスに賑わう、の・ぶ・し・な☆
♪3 冬のスペシャル企画・ビストロのぶしな開催しました、他のぶしなカンパニー情報

◎冬のスペシャル企画・ビストロのぶしな開催しました
去る2月16日、17日、食堂かたつむりが、2日間限定のフレンチレストランとなりました。題して「ビストロのぶしな」。
『信州の料理人、海を渡る。』(オフィスエム刊)の著者でグルマン世界料理本大賞グランプリを受賞した大友秀俊さんが、ジビエやサーモンなど信級産、信州産の食材を調理してくれました。長野市信更地区でワイン用ぶどうの栽培をしている若きソムリエ・田中啓さんも駆けつけてくれて、おかげさまで2日共に予約は満席となりました。来て下さったお客様、大友さん、ありがとうございました!
山菜もトップシーズンになる春先、第2弾も企画中です。お楽しみに☆

「ビストロのぶしな」当日の様子はこちらを→https://bit.ly/2H0G0KN
のぶしなカンパニーホームページ→http://www.nobushina.com/

◎食堂かたつむり調理スタッフ、田んぼ、畑、お手伝い隊募集中!
山里の春は、雪どけとともにやってきます。田んぼの代掻き、畑の土起しなど農作業が始まるのもこの頃。
これまで2年間、かたつむり田んぼでは参加者を募って田植え、稲刈り、収穫祭と続けてきましたが、
3年目は田んぼをもう一枚増やして、収量アップを目指しています。
一方、畑も昨年は野菜の他にウコンや綿花などにチャレンジ。今年はさらに多品種な作物の栽培を計画中です(^^)

そこで! 信級で農業のお手伝いをしてみたい方、一度、かたつむりに来てみませんか?
また、食堂かたつむりでも調理助っ人スタッフも随時募集中です。地域づくりに興味のある方、料理を通じて人と交流したい方、体を動かして協働する楽しさを分かち合いましょう!
まずはご一報を!

食堂かたつむり→080・5143・5554(のぶしなカンパニー/食堂かたつむり)もしくは026・219・2470(オフィスエム)まで

◎つぶつぶブックレット第2弾「越山都築(こしやまつづき)」まもなく発売
信級に住む方々一人ひとりの方にお話しを伺い、その方の人生の記録をまとめる「のぶしなつぶつぶブックレット」。
シリーズ第1弾「宮尾穂幸」さんに続く第2弾「越山都築」さんをただ今制作中です。
一人ひとりのかけがえのない物語は、村民の人生が紡ぎ出したもう一つの「村史」。
第1弾は食堂かたつむり、ブックスカフェまいまい堂で販売中です。お問い合せ先 は026・219・2470(のぶしなカンパニー/オフィスエム)まで。

のぶしなつぶつぶブックレット第1弾・宮尾穂幸〈私のヒストリー〉はこちら→https://goo.gl/YX2UgD

◎〝のぶしな通信〟広告スポンサーを募集しています!
「のぶしな通信」では、ただ今、広告スポンサー募集キャンペーン中です。私たちの活動がスタートした2016年から「食堂かたつむり」を活動拠点に、年4回発刊してきた「のぶしな通信」。手渡しや口コミを通じて、少しずつ置いて頂く場所も増え、始めた当初はまるっきりの新参者だった「のぶしなカンパニー」も、村の方々の支援をいただきながら、今年3年目を迎え、これまで食堂かたつむりの運営、ブルーベリーやお米、山菜、キノコの販売、田んぼや畑の農業体験を通じて、この村の魅力を私たちなりに発信してきました。
のぶしなカンパニーも「のぶしな通信」も正念場を迎えています。どうぞ、広告で私たちと一緒にのぶしなを盛り上げませんか?
詳しくはこちらへ026・219・2470(鴨林) 

詳しくはこちらを→https://goo.gl/9Az5Gg

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …
♪4 自分史、記念誌、短歌・句集、写真集……など形はさまざま
出会いの出版社・オフィスエムと始める「楽しい本作りの旅」原稿お待ちしています!
「書きためた原稿を形にしたい」「自分の半生をまとめて1冊の本に」
オフィスエムでは「本をつくりたい人」を応援しています。
自費出版のご相談、どしどしお寄せ下さい。お待ちしております!

本作りについて詳しくはこちらを→http://o-emu.net/page_id3/

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …
☆ 足裏をもんで免疫力アップ!
第36回官足法〝足もみ健康法指導〟開催@でんでん村

足裏をとにかくもんでもみまくる健康促進法=官足法。
痛みさえガマンすれば、血流促進で自己治癒力、免疫力を高められます。
副作用もなく、体調が見違えるように改善しますよ!

料金は完全予約制で1回5,000円(初診の方は+1,000円)。
時間は午前11:00、12:30、14:00、15:30、17:00の計5回です。
すぐに予約が埋まってしまいますので、ご予約はお早めにどうぞ!

日時:3月25日(月)
時間:11:00、12:30、14:00、15:30、17:00
場所:でんでん村(アイビーハウス3F)

官足法指導員アオキタカエさん〝足もみ日誌〟はこちら→http://takaememo.exblog.jp
… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …

♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪
今週24日、沖縄の辺野古基地建設の是非を問う県民投票が行われました。
反対が七割、という沖縄県民の民意が示された結果に対して、この国の宰相は「真摯に受けとめ、沖縄の基地軽減負担に取り組む」とコメント。
そう言いながらも建設計画は続行。いつものように口ばかり。言葉が軽すぎる……。酷すぎます。
沖縄で起こっていることは、そのうち本土でも起こりうる。「強きを助け、弱きを挫く」世の中になっていないか。

「美しい国、日本」などといった大きな物語に回収されることなく、「身近なところからできることを」(Think Global、Act Local)
を念頭に、オフィスエム、のぶしなカンパニーともにアクティブな季節に突入です!
(鴨林)
-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

◆発行人◆
長野市の小さな出版社オフィスエム
〒380-0821 長野市上千歳町1137-2 アイビーハウス2階
TEL. 026-219-2470
FAX. 026-219-2472
URL ⇒ http://o-emu.net/
FBページ⇒http://urx2.nu/op6J

お問い合わせ、配信停止希望の方は
info@o-emu.net
までお知らせください。

facebooktwittergoogle_pluspinterest
TOPへ戻る