9784866230092
おおっトスカよ!
2018.11.02

ツ・キ・イ・チ通信vol.37(10月号)発刊

facebooktwittergoogle_pluspinterest

【長野市の小さな出版社オフィスエムのメールマガジンvol.37】
旬の情報・話題をお届けするツ・キ・イ・チ通信 2018.10.30

すがすがしい秋晴れが続いている長野市です。
新米にりんごにさつまいも……松茸やきのこも大豊作!って食べものの話ばかりですが……。
山の恵みで体と心をフルチャージして、残り2ヶ月となった2018年を駆け抜けますよ~!

かまくら長谷BASEでの「のぶしな2DAYS」も盛況のうち終了し、今号は収穫の秋バージョンでお届けします。
ぜひとも、ご一読ください(^^)
-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

【INDEX】
 ♪1 内川明子歌集『秋海棠』(内川明子・著)発刊!
 ♪2 たぁくらたぁvol.46 秋号 発刊!
 ♪3 岡本一道 小諸天地窯40周年展@まいまい堂 開催!
 ♪4 のぶしな湧水米発売中!他、のぶしなカンパニー情報
 ☆第32回官足法〝足もみ健康法指導〟開催@でんでん村
-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

♪1 大正・昭和・平成……激動の時代を生き抜いた歌人の遺稿集
内川明子歌集『秋海棠』(内川明子・著)発刊!
◎四六判 上製本 本体1800円+税 290ページ

生きた ─── そして、詠った!
『アララギ』誌上でその才能を土屋文明からも認められた、500余首にも及ぶ珠玉の作品群が、80年の時を経て現在に蘇ります。
日本で初めてタイピスト養成の専門学校を設立し、文部科学大臣賞も受賞した内川明子さんの290ページに及ぶ歌集です。
県内書店、アマゾン等で購入できます。ぜひこの機会に!

内川明子歌集『秋海棠』はこちら→https://goo.gl/FCFpWg

信濃毎日新聞のタブロイド判「MGプレス」1面で紹介されました→https://bit.ly/2RewKoc

内川明子・プロフィール
1921(大10)年、長野県松本市に生まれる。
1938(昭13)年、長野県立松本高等女学校を卒業、1941(昭16)年、同校専攻科卒業。
同年、短歌雑誌『アララギ』(6月号)「土屋文明選」に選ばれ初めて掲載される。同年、木曽福島 福島国民学校、1943(昭18)年、松本市旭町国民学校教諭を務める。
1948(昭23)年、丸の内タイピスト学校を設立、校長に就任。
1976(昭51)年、丸の内ビジネス専門学校設立。
2005(平17)年、文部科学大臣賞受賞。
2011(平23)年3月29日死去。享年89。

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …
♪2  お待たせしました!おなじみ信州発〝産直泥つきマガジン〟最新号
『たぁくらたぁ』vol.46秋号 発刊!
◎A5判 本体476円+税 76ページ

たぁくらたぁ最新刊となるvol.46秋号が10月31日に発刊となります。
特集は「アジア──隣国の人びとを知る」。ほかに沖縄知事選レポート「デニーのDは、デモクラシーのD」「福島を犠牲にする東京五輪」など。
お得な定期購読は年4回分で送料、消費税込み2、800円です。ぜひお申し込み下さい。

たぁくらたぁvol46の内容はこちらを→https://bit.ly/2P0WgRi

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …
♪3 手仕事のスピードで、器をつくり続けて40年
岡本一道 小諸天地窯40周年展@まいまい堂 開催!

小諸市在住の陶工、雑誌たぁくらたぁの編集委員(「石油文明から太陽文明へ」を連載)の岡本一道さんの活動40周年を記念した作品展をまいまい堂で開催します。使い勝手がよく、飽きの来ないシンプルなデザインの器の数々を、ぜひご覧下さい。

日時:11月5日(月)~11月24日(土)
時間:12:00ー18:30(日曜休み)
場所:Books Café まいまい堂(長野市上千歳町1137-2アイビーハウス1階)

岡本一道 小諸天地窯40周年展DMはこちらを→https://bit.ly/2OcNbiV

岡本さんのブログはこちら→http://asama-de.com/blog/okamoto/

2013年の35周年展開催時の写真はこちら→https://bit.ly/2Ocp047

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …

♪4 のぶしな湧水米発売中!他、のぶしなカンパニー情報

◎のぶしなカンパニー秋のギフト『のぶしな湧水米』絶賛発売中!
一昨年、昨年に引き続き、信級の米作り名人・窪田弘之さんの新米「のぶしな湧水米」をお届けします。
今年の出来も上々です!お値段は5キロで税込2、500円です(発送ご希望の方は送料1、000円〈沖縄県は除く〉頂戴します)。
山から湧き出る天然水をそのまま田に引き込んで育てた〝湧水米〟は、甘味が強く冷めてもおいしいと評判。
もちもちの新米をこの機会にぜひお試しください。ただいま、絶賛販売中!

のぶしな湧水米はこちら→https://goo.gl/KjoCX9

◎11月の西荻窪商店街朝市、乞うご期待!
おなじみ毎月第3日曜日は東京西荻窪商店街の朝市です。のぶしなカンパニー・東京支店長の後藤さんが広島カープのキャップを被って信級をアピールしてくれています。10月は精米したばかりの〝のぶしな湧水米〟新米とクリタケやシモフリシメジなどの雑きのこを販売し完売! 11月の朝市もお米をメインに〝秋ののぶしな〟を販売します。お楽しみに!!

10月の販売の様子はこちらを→https://bit.ly/2CCIFIx

◎2DAYSのぶしな@かまくら長谷BASE無事終了!
昨年の「のぶしなウィーク」に引き続き、10月26、27日の2日間〝かまくら長谷BASE〟(〒248ー0021 神奈川県鎌倉市坂ノ下2-11)で開催した「2DAYSのぶしな」は盛況のうちに終了しました!
クリタケなどのきのこ類はすぐに完売。新商品の工房GoodBoyの鹿角グッズや、玄米コーヒーゼリーも好評でした。
昨年に引き続き来た下さった方も大勢いまして、とても励みになります。そして毎年秋の恒例イベントとなりつつあります。春には山菜採りツアーで鎌倉から大挙して信級にやってくるかも!?
鎌田さん、はまぐりさんら長谷BASEのスタッフ、来場してくださった方々、本当に有難うございました。
今回新たに出来たご縁をエネルギーに変えて、精進していきたいと思います!

「2DAYSのぶしな」の様子はこちらを→https://bit.ly/2OWwihJ

◎〝のぶしな通信〟広告スポンサーを募集しています!!
「のぶしな通信」では、ただ今、広告スポンサー募集キャンペーン中です。私たちの活動がスタートした2016年から「食堂かたつむり」を活動拠点に、年4回発刊してきた「のぶしな通信」。手渡しや口コミを通じて、少しずつ置いて頂く場所も増え、始めた当初はまるっきりの新参者だった「のぶしなカンパニー」も、村の方々の支援をいただきながら、今年3年目を迎え、これまで食堂かたつむりの運営、ブルーベリーやお米、山菜、キノコの販売、田んぼや畑の農業体験を通じて、この村の魅力を私たちなりに発信してきました。
のぶしなカンパニーも「のぶしな通信」も正念場を迎えています。どうぞ、広告で私たちを応援して下さい。
詳しくはこちらへ026・219・2470(鴨林)

詳しくはこちらを→https://goo.gl/9Az5Gg
… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …
☆ 足裏をもんでもみまくって免疫力アップ!
第32回官足法〝足もみ健康法指導〟開催@でんでん村

血流促進で自己治癒力を高め、体調が見違えるように改善される、おなじみ官足法!
11月の官足法は20日火曜日となります。
料金は完全予約制で1回5,000円(初診の方は+1,000円)となります。
時間は午後12:30、14:00、15:30、17:00の計4回。
すぐに予約が埋まってしまいますので、ご予約はお早めにどうぞ!

日時:11月20日(火)
時間:12:30、14:00、15:30、17:00
場所:でんでん村(アイビーハウス3F)

官足法指導員アオキタカエさん〝足もみ日誌〟はこちら→http://takaememo.exblog.jp
… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … …

♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪
信級の田んぼ、かたつむり米の脱穀(こんな感じでした→https://bit.ly/2q9I7lT)を今週無事に終えることができました。
気になる新米の味は……これがとっても美味しいんです!
田んぼの草取り、畦の草刈り、水切りのタイミングなど、昨年の反省を踏まえての米作りでしたが、
参加者、村の方の協力もあって、年々楽しくやらせてもらっています。
来週10日には新米をかまどで焚いて、手伝ってもらった方たちを招いての収穫祭! 山の恵みに感謝感激雨アラレ~なのであります(^^)
(鴨林)
-♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪─♪

◆発行人◆
長野市の小さな出版社オフィスエム
〒380-0821 長野市上千歳町1137-2 アイビーハウス2階
TEL. 026-219-2470
FAX. 026-219-2472
URL ⇒ http://o-emu.net/
FBページ⇒http://urx2.nu/op6J

お問い合わせ、配信停止希望の方は
info@o-emu.net
までお知らせください。

facebooktwittergoogle_pluspinterest
TOPへ戻る